30回のバーピー、週3回でもいっぱいいっぱい

とりあえず月水金、各30回のバーピーをやり遂げた。計90回。一日置きだから、回復も十分間に合うと思っていたが、後半になるにつれ疲労感が濃くなり、最終日の今日、30回を終えると、太ももが焼けるように熱かった。週末はバーピーは休む。この2日間で、完全回復できるだろうか。おそらく無理だろう。

もし来週月曜になって疲れが取れていなかったら、回数を減らす。20回か、25回かは、まだ決めていない。20回が現実的かもしれない。20回を週3やるだけでも、それなりに効果は見込めるとは思うが、本音を言えば、この週末で回復、適応が進み、来週からは30回を楽々とまではいかないにしろ、問題なくやり通せるようになりたい。そして、できれば、徐々に回数を増やしていきたいと思う。50回を週3でやるところまで持っていけたらいい。

しかし、現状は、疲労が濃く、日常生活の動作ものろくなっている。道を歩いていても、女性や年配者にぐんぐん追い抜かれていく。坂道を登ると、しんどく感じる。週3のバーピー30回に適応できるかどうかも怪しいので、回数増は、現実的ではない。

体力をつけるため、少しでも老化を遅らせるためにバーピーをやっているわけだが、疲労がすごくて、体力はむしろない。十分に回復すれば、以前よりも体力が向上するのかもしれないが、疲労を解消しないうちに再びバーピーをやってしまうから、常に疲弊している。それは、体力低下と、ほとんど同じような状態である。動きがのろくなるので、却って運動量が減るリスクもある。トレーニングしているときだけ激しく動き、残りの23時間50分くらいは病人のように過ごすようでは、本末転倒である。

この週末で、どこまで回復できるか。来週月曜にバーピーをやるとき、30回を楽に感じられるか。審判の日が近づいている。なんて、大袈裟か。しんどければ、回数を減らすまでのことである。

40代。語学(英仏羅希)、格闘技に興味あり。たまにウクレレを弾くが、ハワイアンは弾けない。いつかヨーロッパを3ヶ月かけて旅して回りたい。体調を崩してから禁煙し、コーヒー、甘いものを避けている。最近は鳥を観察するのが好き。バードウォッチングのコミュニティに参加したいような、したくないような。

ぺんもるをフォローする
運動
ぺんもるをフォローする
タイトルとURLをコピーしました